カテゴリー: お役立ち口コミ情報

要申込 託児付 NP講座「完璧な親なんていない!」を開催します

2018年05月23日掲載

参加者が子育ての悩みや知りたいことをみんなで話し合いながら、自分に合った子育てを学ぶプログラムです。
カナダ生まれの子育て支援プログラム「Nobody’s Perfect 完璧な親なんていない」をもとに、ファシリテーターという推進役がお手伝いします。

NP講座ちらし ←詳しくはちらしをご覧ください。

 日にち:6/13、6/20、6/27、7/4、7/11、7/18 全6回
 時間:午前10時から12時
 対象:1~3歳の子どもを持つお母さん(全回参加できる方)
 定員:12人程度(初めての方優先。定員を超えた場合は抽選)
 参加費:6回合わせて600円(お茶代等)
 託児:要予約(無料)
 講師:NPNCファシリテーター 草間真由美さん
 申込:6月1日(金)までに、直接または電話で子育て支援課家庭支援係へ。

問 子育て支援課家庭支援係(元気館内)TEL20-4215

こんにちは赤ちゃん訪問について

2018年05月16日掲載

市の助産師と主任児童委員が、生後4カ月までの乳児のいる家庭を訪問します。

◆助産師の新生児訪問
助産師が訪問し、赤ちゃんの体重測定や授乳の事、産後のお母さんの健康状態などの相談に
応じます。

◆主任児童委員による訪問
主任児童委員は、地域の子どもたちが元気に安心して暮らせるように、子どもの生活や子育
ての事など、身近な相談者として活動しています。秘密は守られます。
地域の主任児童委員が訪問し、元気館で行うイベントや一時保育施設など、子育て支援に関する情報をお伝えします。
(担当地域、氏名、電話場号は広報かしわざき6月号25ページまたは下記URLでご確認ください)

問 子育て支援課家庭支援係 ☎20-4215 FAX20-4201
akachan_father

6月の乳幼児健康診査・学級、出産前のパパママセミナーのお知らせ

2018年05月15日掲載

乳幼児の健診や学級、出産前のパパママセミナーの日程をお知らせします。

▼ところ…健康管理センター 
▼持ち物…母子健康手帳 
▼注意
 ●健診は、生まれた日が1~15日までの方は前半に、16日以降の方は後半の日程に受診してください
 ●都合がつかない場合は、月内での変更が可能です※事前の連絡は不要。
 ●乳幼児健診は、事前に配布されている問診票に記入し、持参してください(問診票は健診会場にも用意してあります)
 ●1歳6カ月児歯科健診・3歳児健診でフッ化物歯面塗布を希望する方は、お子さんの昼食後の飲食を控えてください

日程は、広報かしわざき5月号24ページまたは下記の資料をご覧ください。

 問 元気館 子育て支援課家庭支援係  TEL20-4215 FAX20-4201

couple_baby_dakko

元気館と子育て支援室で行っているベビーマッサージの日程をお知らせします(5月分)

2018年05月14日掲載

baby_massage
子育て支援室ではベビーマッサージを行っています。
親子の触れ合いを楽しみましょう。
お友だちづくりの場にもなりますので、ぜひご利用ください。

*対象:ハイハイ前のお子さん
*持ち物:バスタオル

子育て支援室ベビーマッサージ予定表 ←5月の日程はこちら

問 保育課保育支援係 TEL47-7785 FAX20-4201
      各子育て支援室

風しん予防接種費用の助成

2018年05月14日掲載

▼対象…抗体検査を受けて、抗体価が低い、または陰性の方で、次のいずれかに当てはまる方
※風しん予防接種を受けたことがある方や、風しんにかかったことがある方は対象外です。
 ●妊娠を希望する女性とその同居者
 ●妊婦の同居者
▼接種期限…平成31年3月31日
▼助成金額…麻しん風しん混合(МR)ワクチン6千円、風しん単独ワクチン4千円
▼助成方法…医療機関でワクチン接種後、費用を全額支払ってください。その後、次の書類を直接、元気館健康推進課健診係にお持ちください。
 ●抗体検査の結果書類
 ●ワクチンの種類が分かる予防接種時の領収書
 ●預貯金通帳(接種者本人名義)
 ●本人確認書類(運転免許証または保険証)
 ●印鑑
 ●母子手帳と妊婦の抗体検査結果(妊婦の夫・同居者の場合)

問 健康推進課健診係 ☎20-4211 FAX22-1077
chusya_saiketsu_woman

育児休業を取得しやすい環境づくりを支援します

2018年05月11日掲載

 育児休業を取得しやすく、職場に復帰しやすい環境づくりを支援するため、常時雇用する従業員が300人以下の企業、法人などを対象に補助金・奨励金を支給します。
詳しくは、市ホームページ(下記URL)をご覧いただくか、人権啓発・男女共同参画室にお問い合わせください。

①育児休業代替要員確保事業補助金制度
 育児休業取得者の代替要員を雇用した事業主に補助金を交付します。
▼補助金額…30万円(育児休業取得者1人当たり)

②男性の育児休業取得促進事業奨励金制度
 連続5日以上(勤務を要しない日を除く)の育児休業を取得した男性と事業主に奨励金を支給します。
▼奨励金額
 ●事業主=20万円
 ●育児休業を取得した男性=1日5千円(上限10万円)

問 人権啓発・男女共同参画室 ☎20-7605 FAX32-3303
baby_omutsu_chichi

ソフィアセンターの開館時間を延長します

2018年05月10日掲載

 6~9月の月~金曜の開館時間を、午前9時30分~午後8時に延長します。
※土・日曜、祝日は、これまで通り午前9時30 分~午後5時です。
▼休館日…毎月第3日曜

問 ソフィアセンター ☎22-2928 FAX21-2936

toshokan_benkyou

ひきこもり支援センターがオープンしました

2018年04月18日掲載

 さまざまな理由から社会生活が困難になっているひきこもりや、ひきこもり傾向にある方とそのご家族へ、包括的な支援を提供するひきこもり支援センターがオープンしました。
 ひきこもりに関して無料で相談に応じます。
 臨床心理士や保健師が皆さんに寄り添います。まずは、電話でご連絡ください。

▼とき…月~金曜の午前8時30分~午後5時15分
▼ところ…新潟産業大学キャンパス内教育センター1階
▼対象…ひきこもりでお悩みの15~60歳の方と、その家族

問 ひきこもり支援センター ☎41-6005 FAX23-4610

子育て短期支援事業を開始しました

2018年04月18日掲載

病気や出産・育児疲れなどで一時的にお子さんを養育することができなくなったとき、市が
委託契約している施設でお子さんを一定期間お預かりします。
ただし、宿泊を伴う場合に限ります。

▼利用期間…月に7日まで
 ※月をまたいでも連続7日まで。ただし、やむを得ない理由があるときは延長が可能です。
▼預かり先
  ●障害者短期入所施設ここ・はうす(四谷1-14-37)(運営主体(福)ロングラン)
  ●新潟県の認定・登録を受け、市内に住所を有する里親
   ※里親とは、他人の子どもを預かり親に代わって養育する方
   ※お預かりするお子さんの年齢などにより、預かり先を決定します。
▼対象…市内に住む0歳から17歳以下の子どもで、次のいずれかに該当し、他にその子どもを
養育する人がいない場合
  ●保護者の疾病
  ●育児疲れ、家族の看病疲れなど
  ●出産、看護、事故、災害など
  ●冠婚葬祭や出張など
▼利用料金(子ども1人当たり)
  ●1歳以下=5,350円
  ●2歳以上=2,750円
   ※市民税非課税世帯(父子・母子家庭含む)は、1歳以下1,100円、2歳以上千円。
   ※生活保護世帯は無料。
▼申し込み…直接または電話で、元気館子育て支援課家庭支援係へ。
   ※受け入れ先施設に空きが無い場合や、児童が病気などのため専門的な看護などを必要とする場合は、お預かりできないことがあります。

問 元気館 子育て支援課家庭支援係 ☎47-7786 FAX20-4201

ファミリー・サポート・センターの会員になりませんか

2018年04月18日掲載

ファミリー・サポート・センターは、子育てのお手伝いをしてほして方と、子育てのお手伝いをしてくださる方をつなぐ子育て応援ネットワークです。
事前に会員登録が必要です。

詳しくは、こちらのちらしをご覧ください。
 ファミリー・サポート・センターちらし

*提供会員が不足しています。子どもが好きな方や育児経験を生かしたい方はぜひご協力をお願いいたします。

  問 柏崎市ファミリー・サポート・センター TEL21-1310 FAX20-4201
akachan_mother

 

 

1 / 1712345...10...最後 »
ページ上部へ