悩みカテゴリー: みんなの悩み相談

悪阻は落ち着いたけど食べてはいけないものはありますか

2021年08月05日掲載

食べてはいけないものを気にしすぎて栄養が不足しては困りますね。
同じものばかり食べたり、一度に大量に食べるといった極端なことをしないようにすれば問題ありません。
しかし、メチル水銀が含まれる魚(カジキ、マグロなど)や生魚は食中毒の心配があるので、鮮度のよいものを少しずつ食べるようにしましょう。
また、カフェイン(コーヒー、紅茶など)を摂りすぎないように気をつけてください。

2歳児がスマホに興味津々…とっても心配です

2021年08月05日掲載

pose_necchuu_smartphone_man

おうちの方が日常的ににスマホを使っていることが多いので、完全に子どもから切り離すのは難しいでしょう。
大人の持ち物に興味を示すのは当たり前ですものね。
もし、使うのであれば家族でルールを決めましょう。
画面の光は強く睡眠を妨げることがありますので、特に夜は注意が必要です。
また、親子のスキンシップや会話を大切に、気持ちを切り替えることを心がけてください。

「トイレいや!!」「パンツいや!!」ばかり言うのでどうしたらいいのか分かりません

2021年08月03日掲載

2歳のお子さんは、いやいや期でしょうか。
トイレトレーニング中は、親もどうしていいか分からなくなりますよね。
でも「いや!!」と自分の思いが言えるのは凄いことだと喜んであげましょう。
おむつはずしは慌てずに、子ども自身が嫌がらなくなったタイミングで始めましょう。
thumbnail_baby_asia

もうすぐ3歳、お昼寝をする日としない日があります

2021年08月02日掲載

ohirune

お昼寝をすると、夜中まで起きているとのこと。
規則正しい生活にするには、昼寝をさせない方が良いのかとママは悩んでいるようですね。

お昼寝は子どもの体力次第ですから、夕方でもぐずらないのならお昼寝をする必要はないと思います。
夜中まで起きているようであれば、お昼寝の時間を短くしてはどうでしょうか。
早めの時間にお昼寝をするのも一つの方法です。
 

 

9カ月の子どもが貧血と診断されたのですが、離乳食はどうしたらよいですか

2021年07月29日掲載


この頃の赤ちゃんは、お腹の中で蓄えていた鉄分が不足してきます。
積極的に鉄分の多い食事をとりましょう。
また、ビタミンCやたんぱく質を同時にとると、鉄分の吸収がよくなります。

鉄分の多い食品
・レバー・ひじき・大豆・納豆・小松菜など
レバー入りのベビーフードが市販されていて便利です。

暑い日が続いているけどあせも対策はどうしていますか

2021年07月29日掲載

akachan_asemo.png

あせもができにくい環境として、暑すぎず寒すぎない温度にして、自然の風が通るようにすると良いです。
汗をかいたままだと皮膚炎になりやすいので、こまめに拭いたり、着替えたりしましょう。
また、お湯につけてあげると気持ちいいですよね。ぬるめのお湯やシャワーで汗を流してあげてください。

 

仕上げ磨きはいつまですればいいの?

2021年07月28日掲載

family_hamigaki_shiage.png

6歳臼歯の萌出が完了する、およそ小学1~2年までは、仕上げ磨きをしてあげてください。
できれば、10歳くらいまで続けてあげられるといいですね。
その頃には、自分で磨かれるようになるでしょう。
その間でも、定期的に歯科健診を受けられることをお勧めします。

 

トイレトレーニング中の子どもに「トイレに行かなくていいの?」と何度も聞いてしまいます

2021年07月26日掲載

おもらしされると困るので、つい言ってしまいますよね。
でも、言い過ぎると「絶対にパンツにならない」と意地になってしまうかも。
汚されると負担が増えるので気持ちはよく分かりますが、親の都合だと思うようにしましょう。
時間をみて、そろっと出そうだというタイミングで声をかけてみませんか。
%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac

何度も同じことを言うので、返事をするのが面倒です

2021年07月26日掲載

kosodate_kaiwa_boy.png

 

言葉が話せるようになって、おしゃべりが楽しいのでしょう。
「ひとりでできたよ」「お片づけできたよ」と言って、ママにほめてほしいのかもしれませんね。
忙しいときは面倒になりますが、コミュニケーションの練習です。
しかったり無視したりしないで、辛抱強く返事をしてあげるのが大切です。
「うるさい」「いいかげんにしなさい」など、不安になる返事は、気をつけましょうね 
 

 

ページ上部へ