悩み対象年齢: 幼児

フッ素を受けるにはどうしたらよいですか

2024年07月18日掲載

フッ素は、エナメル質の修復促進や歯質強化、菌の働きを弱めるなど、むし歯の発生を防ぐ効果があり、予防に有効な成分とされています。

柏崎市は、1歳6カ月児歯科健診と3歳児健診でフッ素塗布を行っています。

また、2歳児を対象に、歯科医療機関でのフッ素塗布に助成を行います。
・助成券の発送時期:2歳の誕生月
・利用期間:1歳6カ月児歯科健診の開催月から1年以内
・助成金額:500円 

問 子育て支援課家庭支援係 TEL0257-20-4215 FAX0257-20-4201

おもちゃをひとりじめしてお友達に貸してあげません

2024年07月18日掲載

omocha_kataduke_bad.png

おもちゃ遊びに夢中になって、周りが目に入っていないのかもしれません。
また、まだ遊びたいので気付かないふりをしていることも考えられます。
まずは、お友達のことを気付かせるために「○○ちゃんがおもちゃを待ってるよ。誰か貸してくれないかな?」と言ってみてください。
親が「10数えたら貸してあげようね。」などと決めるのではなく、子どもが考える機会を作ってあげましょう。
その中から子ども同士のルールができていくと良いですね。

 

赤ちゃんの夜泣きがひどいです

2024年07月16日掲載

akachan_cry

うまく寝られなくてぐずったり、何をしても泣き止まないことがあります。16

でも少しの辛抱です。生活リズムがつくまで気長に待ちましょう。

睡眠時間が短くても赤ちゃんが元気なら大丈夫ですよ。

ほうれんそうが嫌いなのかな…

2024年07月09日掲載

ほうれんそう嫌いの原因に食べにくさがあるのかもしれません。
ほうれんそうの青くささが苦手な場合があるので、細かく切ってスープにしたり、揚げたり、炒めたりして調理法を工夫してみましょう。
「嫌いだよね」と決め付けたり「食べないと大きくなれないぞ」とプレッシャーをかけないようにしてくださいね。
hourensou_spinach

年子の二人が同時におっぱいを欲しがるので大変です

2024年07月08日掲載

baby_car_futago.png

年子のお姉ちゃんが先におっぱいを飲まれているようですね。
お姉ちゃんが先にたくさん飲むと、おっぱいが空になってしまうことがあります。
優しく「待っててね」と伝えたり「○○ちゃんの後だよ」約束をして、赤ちゃんを先に飲ませてあげると良いでしょう。

 

子どもがたばこを食べてしまったらどうすればいいですか

2024年07月03日掲載

すぐに口から出してください。
たばこの有毒成分である「ニコチン」が体内に吸収されるのを防ぐため、水や牛乳は飲ませないように。
もし、タバコの葉や吸殻をたくさん食べたり、灰皿の水(たばこの浸った水)を飲んだときは、急いで医療機関を受診してください。

問い合わせ
 財団法人日本中毒情報センター中毒110番(無料)
  大阪072-727-2499(365日24時間)
  つくば029-852-9999(午前9時~午後9時)

どんな絵本を選んだらよいか迷っています

2024年07月02日掲載

ehon_hahako.png

保護者がいいなと思ったら、それを選んでよいと思います。
何度も読んであげるので、絵がかわいいとか言葉がおもしろいとか、大人も一緒に楽しめるものがよいでしょう。

元気館とソフィアセンターでは、年齢別のおすすめ絵本を揃えています。
ぜひ参考にしてください。

おもらしをしてしまったときはどう対応すればよいですか

2024年07月01日掲載

おむつがはずれてから1年以上過ぎているとのことです。

どのような原因があるか考えてみましょう。
 ・遊びに夢中
 ・水分のとり過ぎ
 ・身体が冷えている
 ・精神的に嫌なことがあったり緊張した
 ・親の気を引きたかった

きっとわざとではないのでしょう。
「出ちゃったね」「着替えようね」と理解の言葉をかけ、素早く対応してあげてください。
fashion_shitagi_man

ページ上部へ