悩み対象年齢: 乳児

病気にかかりたくないので家に閉じこもりがちです

2023年01月07日掲載

大勢が集まる場所へ行かないことで、病気の予防はある程度できますが、ずっと閉じこもっているわけにはいきません。
子どもが病気で苦しそうにするのはつらいものです。
しかし、人は病気になり、少しずつ免疫をつけて丈夫になります。
あまり神経質にならず外へ出て、お母さんもリフレッシュしてはどうですか。
meneki_good

1歳になりました。離乳食をたくさん食べるけどいいのでしょうか?

2022年12月21日掲載

baby_syokujikaijo

「食べすぎで肥満が心配」と言う方がいますが、1歳の頃の肥満は、将来の肥満とはあまり関係ないので気にしなくて大丈夫です。
成長する過程で身長が伸び、バランスよくなっていくと思われます。
たくさん食べるようなら、そのぶん授乳の量を少なくして様子をみていきましょう。

6カ月の子どもにおすわりをさせてもいいですか

2022年12月08日掲載

akachan_onnanoko.png

6カ月くらいになると、手を前について一人でおすわりができることがあるかもしれません。
しかし、完全に腰が座るまでは倒れてしまうことがあるので、必ずそばで見守ってあげてください。
おすわりは発達の段階で自然にできるようになるので、無理に練習する必要はありませんよ。

 

赤ちゃんの髪の毛はいつ切っていますか?

2022年10月18日掲載

akachan_smile

寝ている時がチャンスです。
赤ちゃんの動きに気を付けながら、少しずつ切っていきます。
ベビー用のはさみは刃先が丸いので、用意しておくとよいでしょう。

お風呂の中でうんちをするので困ってます

2022年09月21日掲載

ofuro.png

排泄機能が未熟なので、湯船で温まると刺激されてうんちをしてしまうことがあります。
初めにシャワーのお湯でお尻を洗えば、湯船の中でうんちをするのを防ぐことができるかもしれませんね。
また、入浴時間を変えてみると、そうしたことがなくなるかもしれませんので試してみてください。

健康な耳でいるのはどうしたらいいのかな

2022年08月29日掲載

body_mimi

不注意で中耳炎や外耳炎になる場合があります。
普段から気をつけ「耳を健康に」保ちましょう。

*耳を強く引っ張らない。
*耳をつめで引っかかない。
*耳垢がたまらないようにチェックする。
*鼻をかむときは静かに片方ずつにする。
*耳の近くで大きな声や音を出さない。

暑い日が続いているけどあせも対策はどうしていますか

2022年08月22日掲載

akachan_asemo.png

あせもができにくい環境として、暑すぎず寒すぎない温度にして、自然の風が通るようにすると良いです。
汗をかいたままだと皮膚炎になりやすいので、こまめに拭いたり、着替えたりしましょう。
また、お湯につけてあげると気持ちいいですよね。ぬるめのお湯やシャワーで汗を流してあげてください。

 

ページ上部へ