市外で妊婦健診を受けたとき、費用の助成は受けられますか

2021年08月13日掲載


新潟県内の医療機関であれば、柏崎市妊婦健康診査受診票が利用できます。(助産院・一部医療機関は除く)

助産所や里帰り出産などで県外で妊婦健診を受診した場合は、最後の妊婦健康診査受診日から6カ月以内に手続きをすることで、市で決めた一定金額を上限に払い戻しをします。
申請先:子育て支援課家庭支援係(元気館1階)。家族の申請も可。

申請に必要なもの
・健診時の領収書や明細書の原本
・印鑑(受診者本人が申請の場合は不要)
・本人名義の振込み口座の分かるもの
・母子健康手帳(写し可)
 「表紙氏名」および「妊娠中の経過(受診日、施設名記載のページ)」のページ
・未使用の受診票
・妊婦健康診査費用払い戻し申請書(子育て支援課にあります)

問 子育て支援課家庭支援係 TEL20-4215 FAX20-4201

ページ上部へ