学校・家庭・地域で連携して 「いじめ見逃しゼロ」に取り組みましょう!

2017年06月20日掲載

 いじめは人権・命に関わる重大な問題です。
 県は、学校・家庭・地域と連携して「いじめ見逃しゼロ県民運動」を展開しています。また、6月と10月を「いじめ見逃しゼロ強調月間」として、取り組みの充実に努めています。
 市も、市内全ての小・中学校で「いじめ見逃しゼロスクール集会」を行っています。市民の皆さんには、この運動と児童・生徒の健全育成に関心をもっていただき、次のことにご協力をお願いします。
●学校の行事やオープンスクールなどに積極的に参加する
●あいさつ運動や地域行事などで児童・生徒と触れ合い、コミュニケーションをとる
●心配な場面や行為を見かけたら、学校や教育委員会に連絡・相談する

▼相談窓口
●新潟県いじめ相談メール ijime@mailsoudan.org
●24時間こどもSОSダイヤル ☎0120-0-78310

問 学校教育課指導班 ☎43-9132 FAX23-0881

 

ページ上部へ